読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOAD TO LAST MILE

辺境での仕事づくりを目指すラストマイルワークス株式会社の代表小林のブログ。カンボジア歴4.5年。

2016年あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

書いている今はまだ明けていないのですが、 初日の出を待つ間に一気にブログを立ち上げてみました。 しかもここ、ネパールの山奥で!笑

僕は今日本から飛行機で7時間ほどいったところにあるネパールの首都カトマンズからバスで7時間行ったところの、ポカラという町からジープで3時間ほどいったところのレスパ、という村から歩いて4時間ほど行ったところにあるナンギ村から、歩いて5時間ほど行ったところにあるネパールのワイヤレスネットワークのメインステーションであるモハレという場所に来ています。

どうでしょう?何となく日本から遠いところにいるというのは伝わったでしょうか。

なんでこんなところにいるのかはまた今度ご紹介するとして、 いきなりですが、2016年今年に対する想いをここで書き残しておきたいと思います。

昨年は3年間勤めた会社を退職し、いよいよ自分自身で人生の舵取りをしていかなくてはいけない状況となりました。 カンボジアという国から日本を見て、カンボジア国内からカンボジアという国を見て早3年半、 日本のすばらしさを感じる一方で、閉塞感もより一層感じるようになりました。

また、カンボジアでは、「日本」というネームバリューは確固たるものがあり、 何をするにしても非常に追い風として働いてくれる。 日本人であることがデメリットになったことは今まで一度もない。

それだけ先人が残してくれたものというのは偉大でした。 日本から逃げた身だからこそ、日本の誇りを忘れずに生きていきたい、 日本という利を生かして生きていきたいということで、 僕の今年の想いを一言に凝縮するならば、

在日日本人より日本人らしく、 カンボジア人よりカンボジア人らしくありたい。

この言葉に尽きると思います。 本年も何卒よろしくお願いいたします。

 

あ、初日の出。 f:id:yu5884:20160814175013j:plain